PRODUCT

機種ラインナップ

HOME | 製品リスト | XFAB3500

   X-FAB 3500

ガルバノスキャナーのイメージ図

XFAB3500はハイレベルなモジュールを搭載する事で高精細な3Dモデル出力を可能にしたXFABシリーズの上位機種です。
装置内にタブレットを内蔵し材料供給にはスマートカートリッジを採用する事により誰でも簡単に運用する事が可能です。
ソフトウェアにプロフェッショナルシリーズと同等の機能を持たせる事により、積層ピッチはもちろん造形出力を行う上でのより細かな設定も可能な自由度の高い装置です。
樹脂材料もプロフェッショナルシリーズと同様のものが使用できます。
 
XFAB3500の筐体
造形後の様子
出力サンプル1
出力サンプル2

  X-FAB 3500 - Galvano system
レーザー・スキャニング方法 ガルバノスキャナー方式
造形エリア (x, y, z) 140 x 140 x 180 mm
スライスピッチ 0,01 – 0,10 mm
ソフト Ficrot / Nauta
対応OS  Windows XP / 7 / 8 / 10
対応フォーマット .stl - .slc
マシーンサイズ 400x606x742 mm
接続方法 USB
使用環境(温度・湿度) 22℃- 25℃ / 60%
消費電力 400 W
入力電源 AC 230/115 V / 50-60 Hz
樹脂の種類 カートリッジ14種

XFAB 2000 特設ページ

 

XFAB2000の特設ページはコチラへXFAB2000の特設ページはコチラへ

お問合せ

CONTACT



導入前のご相談や、お見積などお気軽にお問合せ下さい。

3Dプリンター お問合せ先

電話でのお問合せ
TEL:03-5817-1550 機械部宛て
 
メールでのお問合せ

フォームメールで送信できない場合は、3dlaser@seaforce.co.jp